蛇稽古

ボールパイソンとレオパの繁殖で悩みつつ、島物のミズオオトカゲを愛でる人のブログ

いつのまにかクラウン

日本が誇る自動車メーカー、トヨタの新型クラウンが出て早半年。
毎日の様に関連記事を目に知るように思います。 重厚なフォルムは迫力がありますね。

さて、我が家にもクラウンがやってきました。

このクラウンというのが私を大いに悩ませてくれたモルフ。
クラシックな柄の表現や所謂リデュース傾向の表現。
どちらも魅力的で優柔不断な私にはどちらかを選ぶことはできない。
悩みに悩んで早数年。
ようやく1匹のクラウンを導入することができました。
あれだけ悩んだのに、最後はフィーリング。
独特な頭の柄に惹かれてこの子にしました。

特にクラウンを導入する予定はなかったんですが、、、
出会いは大事にするということで。
いつのまにかクラウン。